カテゴリ:Photograph( 62 )

初冬の御嶽、乗鞍岳、

快晴、無風、の好天気、初冬の飛騨路をドライブした。
霊峰、御嶽は今だに白煙をあげていた。
麓の岐阜県側から眺めるとそれは何事もなかった様に御嶽はその優美な姿を紺碧の空に聳えて見えた。
振り返るとその御嶽と競うように乗鞍岳が見えた、その迫力と美しさに見蕩れた。


e0206039_22245415.jpg

                              御嶽
e0206039_2225411.jpg

                              御嶽
e0206039_22262565.jpg

                              御嶽
e0206039_22281431.jpg

                            乗鞍岳
e0206039_22334851.jpg

                             乗鞍岳
[PR]
by yatariver | 2014-11-23 22:50 | Photograph | Comments(0)

蒲田川 2回目釣行

3月12日.
無風快晴,河原を歩くと汗ばむほどだった
日差しが眩しい雪からの照り返しでフライが見辛い,それに経験した事のない程の渇水だった.
ドピーカンのベタナギはFFには厳しかった.
やっと見つけた日陰にブラインドキャストするとイワナがフライをひったくる,やっと気分が安らいだ

3月13日.
昨日とは打って変わったお天気,昨夜から降り出した雨がやむ事なく降り続いた.
良さそうなポイントではそれ也の反応があった.
しかし雨は激しく降り続きやがて雪代が出始めた.
それまでに35cmのイワナもゲットしており早めの終了とした.

e0206039_171804.jpg


e0206039_17185427.jpg


e0206039_17194882.jpg

[PR]
by yatariver | 2014-03-14 17:27 | Photograph | Comments(0)

初冬の御岳、乗鞍岳、

快晴、無風、一点の曇りも無い晴天の青空にすっきりとそびえ立つ山、御岳、乗鞍岳。
その姿は見事の一言、美しかったこんな好日は一年の内でも数える程しか無いと土地の人が言った、そんな日に出会えて幸運だった。
昨晩降った雪が眩しかった、だがその雪が消えるのに時間は掛からず、暖かな一日だった。

                              乗鞍岳
e0206039_21252544.jpg


e0206039_21265729.jpg


e0206039_21275588.jpg


                               御岳
e0206039_21282142.jpg


e0206039_21284626.jpg


e0206039_2129172.jpg

[PR]
by yatariver | 2013-11-25 21:32 | Photograph | Comments(0)

雪降る前に

里山のてっぺんに薄らと雪が来た二週間程前、イワナ達が暮らす渓を見て来た。
山深い源流域は枯れ葉が舞い紅葉の時期は終盤を向かえていた。
先日迄釣り人達で賑わっていただろう川は静かだった。
水中を流れ行く落ち葉の中に垣間見たイワナは弱弱しかった、産卵を終えたばかりだろうか。
これから迎える厳しい冬を乗り切れるのかと心配した。
雪降る前に体調を整え厳寒の冬期を乗り切ってくれ!と願う。

この辺りは今頃雪に覆われているだろう
e0206039_22212192.jpg

e0206039_22215419.jpg

e0206039_2223647.jpg

e0206039_22242724.jpg

e0206039_22245654.jpg

e0206039_22251754.jpg

[PR]
by yatariver | 2013-11-20 22:26 | Photograph | Comments(0)

梅雨の合間の雨???

梅雨の合間の晴れとは逆の梅雨の合間に雨が降った。

久し振りの本当に久し振りの雨が降った、今年は文字通りの空梅雨、一部を除いてどの河川も渇水気味だからFFもタフだった。
14日、15日、の蒸し暑い午後、飛騨地方は土砂降りの雷雨と成り、待望の雨が野山を潤い一息ついた様だ、雨後の好条件の中イブニングの釣りを楽しんだ人が多かったと思う。
そんな中、源流の小さな沢を覗いてみた、水は流れとなって生き返っていた、水をたっぷりと吸い込んだ苔がビロードの様に光り輝き樹木や草の新緑も奇麗だった。

小さな水溜りにそっとフライを置くと素早くイワナが反応した、奇麗なやまとイワナだった元の場所に戻してやり一時自然の空間を満悦した。

e0206039_9333379.jpg


e0206039_223163.jpg


e0206039_15234585.jpg


e0206039_2241960.jpg


e0206039_2245782.jpg


e0206039_2252277.jpg

[PR]
by yatariver | 2013-06-16 22:09 | Photograph | Comments(0)

Tourism and Fishing in New Zealand

Part 1

満開の桜の花が散り始めた頃、日本を出た。
機内で一夜を過ごした翌朝、ニュージーランドに着いた。
ニュージーランドは今、日本とは真逆の季節は秋、木々は色づき紅葉(黄葉)が奇麗だ。
幾つかの飛行機を乗り継ぎ、たどり着いたのがNZは最南端の小さな町だ。
町の名前はGORE、このゴアの町中を流れる川が( マタウラ川 )ブラウントラウトの宝庫。
このMataura riverに世界の各国からFFマンが集まり来てDry Fly でMatch the hatchの釣りを楽しむ
日本の長良川でのシラメ釣りと全く同様の釣り方だが、魚体の大きさと腕が疲れる程の強力な引きは比べ物にならない
通い慣れたこの川での釣りだが何時来ても何回来ても血沸き肉踊る。

今回の主たる目的は家内の観光案内役ではあるが何日かはFishing dayに予定した。

赤道の上空辺りだろうか夜が明けた
e0206039_20102752.jpg

最後に乗り換えたのがプロペラ機、空港はバスターミナルの様な
e0206039_20125977.jpg

氷河より流れ出る水は湖を作り川と成る
e0206039_20134821.jpg

川縁はひつじ達の散歩道
e0206039_20153536.jpg

町中にあるBrown trout の monument が示す世界一のマス釣り場
e0206039_2033817.jpg

いきなりこんな良形が
e0206039_20335517.jpg

[PR]
by yatariver | 2013-05-11 21:35 | Photograph | Comments(0)

2013 蒲田川解禁

今年の蒲田川は最高 !
久方ぶりに昔を思い出させる解禁日だった。
良形、天然ものも混じり強い引きがランデングする迄楽しめた。
解禁日は小雨模様の一日、翌日は吹雪、正に蒲田川 good condition.
ライズが切れ目なしに続いた時はどのライズに的を絞るかとドキドキした。
この復活?が泡と消えぬ様願ってやまない。

小雨煙る解禁日、劇的なドラマが始まる前の静けさだった。
e0206039_19192074.jpg


雪が舞う最中、次々にヒット蒲田川復活か。
e0206039_19204480.jpg


尺上イワナも元気よくアタックしてくる。
e0206039_19213039.jpg


女王ヤマメも品よく・・・
e0206039_19221146.jpg


楽しい釣りの後は身も心も安らぐお湯が待つ。
e0206039_19224981.jpg

[PR]
by yatariver | 2013-03-03 19:38 | Photograph | Comments(0)

Fishing of the dream Part1

雄大な自然、素晴らしい景色、見渡す視界には人工物は無い。
静かな台地には鳥の囀りと草花の香りそして吹き抜ける爽やかな風、正にNew Zealandは天国。

流れ行く川には美しい鱒が泳ぐその鱒達の姿形は盛観、優美、その鱒達と行う
フィシングゲームは格別だ、日本では体験する事の出来ない正に夢の釣り場だ。

e0206039_15463275.jpg

e0206039_15474472.jpg

e0206039_15491230.jpg

e0206039_15501627.jpg

e0206039_15522995.jpg
e0206039_15511064.jpg

[PR]
by yatariver | 2013-01-14 15:55 | Photograph | Comments(0)

坂内村、坂内川の紅葉 Ⅰ

岐阜、福井、滋賀、の三県を抱く三国岳を源とし揖斐川源流域右岸へ流入する坂内川がある。
坂内村、最深には小さな集落、川上部落がある部落には十数軒が寄り添う様に家が建つていた。
そこから県道は大きく左に逸れ、峠の八草トンネルへと続くそのトンネルをを潜れば滋賀県だ。
川上部落から坂内川沿いに車を進めると狭い道だが良く手入れされた舗装道路が奥深く迄続きその道は落差もなく
楽に福井県境近く迄行ける、最近は夜叉ケ池登山口(岐阜県側)として知られている。
嘗て坂内川には美しい良形のアマゴが多数生息していた、それは半世紀も前の事だ。
あの大災害をもたらした伊勢湾台風が原因かそれ以降川の様相が変わり今では昔物語になった、
でも周囲の山々や川沿いの景色は昔も今も変わりない特にこの時期の紅葉は素晴らしく一見に値する、11月初旬~中旬の今が見頃、
川上部落の家々では雪囲いの作業も始まり冬はそこ迄来ている様だ。

       
          今日は午前中小雨混じりの空模様だったが時折雲間から薄日がもれた一日だった。
e0206039_1922173.jpg

e0206039_1617583.jpg

e0206039_19285171.jpg

e0206039_1923524.jpg

e0206039_19244645.jpg

e0206039_192608.jpg

[PR]
by yatariver | 2012-11-12 19:10 | Photograph | Comments(0)

紅葉のグラデーション

紅葉シーズンまっただ中。木の葉の色付きは正に錦絵、紅葉のグラデーションを楽しむ。
e0206039_20303843.jpg

e0206039_20314987.jpg

e0206039_20405278.jpg

e0206039_20413777.jpg

e0206039_2042324.jpg

e0206039_20433118.jpg

e0206039_2050181.jpg

[PR]
by yatariver | 2012-11-04 20:52 | Photograph | Comments(0)


Fly Fishing is priceless! Fly Fishingに全てを託した我が人生に悔いは無し、好きなことが続けられたこと、そして続けられることに感謝!


by yatariver

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Fishing
Photograph
記録
旅行
思い出
デジブック
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

川上三郎の写真館

最新のコメント

素晴らしいですね。風景も..
by flyのホ~ at 22:37
日本と違った雄大さを感激..
by happy at 15:12
こんばんは 秋神のワタ..
by kurumi at 00:21
すごいでかい魚だね。  ..
by takuma at 18:45
テレビのようなすごい池で..
by takuma at 17:05
こんばんは 初めまして(..
by 奈由/takumakun/友達 at 22:34
うわっ!すごい寒そう
by takama at 20:04
このJETBOAT、今朝..
by flyのホ~ at 18:15
11月5日土曜日午後7時..
by takuma at 19:27
拓真です。お元気ですか。..
by takuma at 19:23

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

小さな棚田
at 2017-06-01 20:47
Fishing of New..
at 2017-04-28 13:42
Fishing of New..
at 2017-04-18 15:12
Fishing of New..
at 2017-04-09 14:38
Fishing of New..
at 2017-04-05 07:05

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31